今メディアを介して人気急上昇中のメディレギンスですが、効果を最大化する方法をご存知ですか?それはメディレギンスを履いて運動すること。運動と言ってもキツいトレーニングをする必要はありません。

メディレギンスを履いてするべき運動は「足パカ運動」です。寝ながら足を天井に向けて起こし、そのまま扇子のように開いて閉じてとパカパカするだけのカンタンな運動です。見たまま、足をパカパカさせるので足パカ運動。

「え?たったそれだけの運動で足が細くなるの?」とお思いかもしれませんね。あなどるなかれ、これはれっきとした足痩せ運動なのです。

◆メディレギンスを履いて運動するからこそ足が細くなる!

[足パカダイエット基本セット]

  • スタート日は50回から始めます。
  • 1日ごとにノルマ回数を5回ずつ増やす
  • 目指すは1ヶ月間~最終日ノルマは300回

足パカ運動をすることで足が細くなる理由は、太ももを鍛えることが出来るからです。でも筋肉を鍛えると聞いたら「筋肉で足が太くなるんじゃ?」と思うのも当然。ですが足が太くなるのは“ハードなトレーニングをした場合”に限ります。

足パカ運動は程よく太ももを鍛えて、足を引き締める効果があります。あくまで足を引き締める為のトレーニングなので、足が筋肉でムキムキになるようなことはありません。
メディレギンス 結果

「太ももを鍛える」が代謝を上げる最短ルート

ダイエットで痩せるためには代謝を上げることが必要不可欠。そして最も代謝を上げられるのが、大きな筋肉を鍛えることです。太ももは最も大きな筋肉で、代謝効率が一番良いとされています。

だからこそメディレギンスを履いて太ももを鍛えることで基礎代謝も上がり、より足痩せしやすい状態にすることが出来るのです。

※基礎代謝とは=静止時に体内で消費できるエネルギーのこと。この基礎代謝が上がるとエネルギーを消費しやすくなり脂肪やぜい肉を燃焼しやすくしてくれます。

◆むくみが取れてさらに細く!血流が良くなるメリット

メディレギンス むくみ
メディレギンスを履いて足パカ運動。これは血流を良くしてくれるというメリットも併せ持っているのです。改めて説明するほどでもないですが、血流:血液循環が改善されると

  • 冷え性
  • むくみ

などの問題も解決してくれます。さらに循環が良くなることで体温も上昇しやすく、より代謝効率や脂肪燃焼を助ける効果をもってくるのです。

◆メディレギンスを履いて運動する効果~まとめ~

メディレギンスは履いて眠るだけで足を引き締めて足細効果を引き出してくれるレギンスですが、メディレギンスを履いて運動をすることで、メディレギンスの効果を何倍にもしてくれる可能性を秘めているのです。

最初のころは慣れないかもしれませんが、ぜひ続けてみて下さいね。

>>メディレギンスで代謝アップ&女子力アップ!公式サイトをチェック